FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

小説『夏の思い出』-ワンパク小僧たち-(ゲイ・BL)-第二章-<大和の密かな楽しみ>その7

 【07//2014】



Novel-01.jpg


-第二章-

<大和の密かな楽しみ>その7


・・・つづき


ほかの隠しカメラも撮影出来てるかどうかわからない・・・でも、まぁ、コイツさえ生きてれば大丈夫だろう(笑)


ビデオカメラの前に立ち・・・

「皆さん!楽しんでいただけましたでしょうか?Mr.KとYでした、では、また~っ!」

カメラの電源を切った。


「さて・・・どうしようコレ(滝汗)」


試しに床に溜まってるザーメンを手のひらですくってみた・・・・

一掬いで手のひらイッパイにザーメンが掬えた(滝汗)


「仕方ない!」

「マサーっ!マサーっ!」


窓を開けて庭に居ると言っていたマサを呼ぶ。

返事がない・・・

遠くを見ると庭の端の方に、マサらしき人物をのせた芝刈り機が見える・・・

あれじゃぁ、聞こえねぇか・・・・(汗)

俺はアチコチにセットしていた隠しカメラを全て回収し、ザーメンの海に沈んでいたデジカメも何とか探し出した。

で、兄ちゃんの部屋のバスルームへ、

バスルームの扉を開けたら、部屋の床に溜まってたザーメンが洗面所へ流れ込んでくる!


「なんだよッ!これじゃ~ザーメンの床上浸水だよっ!(爆)」


戸棚からビニール袋を取り出し、それらを袋に詰め込んで、洗面所の戸棚の奥に隠した。


で、兄ちゃんがオナニーで射精した後にいつも使ってる掃除機を引っ張り出し、

床や壁に飛び散っているザーメン吸い取っては、タンクイッパイに溜まったザーメンをバスタブに流し、また吸い取っては、バスタブに流すを繰り返した。

この掃除機、兄ちゃんが親父に頼んでアメリカから送ってもらったホテル仕様の業務用で、

強力な吸引力で絨毯を洗浄した後の水分を綺麗に吸い取るほど頼もしいヤツ!


40リットルまで入るダストタンクだから『多い日も安心!』(笑)


兄ちゃんも夜な夜な床に放出したザーメンを、コイツで吸い取ってる(笑)


さすがに天井にへばりついてるザーメンはこれでは無理ぽかったが・・・

床や壁を掃除してる間にほとんど落ちてきて、残ったザーメンも乾燥し始めていた。



窓の外を見ると、マサの乗った芝刈り機は、1時間経って庭の芝生を2/3くらい刈り取っていた。


「このペースだと、俺一人で何とか出来そうじゃん!」

続いて、ベット・・・・・(汗)

これはさすがに無理っぽい(失笑)

天蓋のザーメンはほとんど落ちてるけど・・・ウォーターベットじゃなくて、ザーメンの池の中にカピカピになった兄ちゃんが浮かんでるみたいになっちゃってる(滝汗)


仕方ない!やるだけやってみっか!


ベットに溜まってるザーメンを掃除機で吸い取り・・・・兄ちゃんを抱えて・・・・バスタブへ・・・ん?

兄ちゃんこんなに重たかったっけ?(汗)

昨日は『火事場のなんとやら』ってやつで、おぶって走ったけど・・・メチャクチャ重いじゃん!!

よく、走れたな・・・。


で、兄ちゃんのザーメンまみれの布団を俺の部屋へ運んでっと!・・・・

マットも俺の部屋へ・・・・・

下のマットは取れそうもないな(汗)・・・まっ、湿ってるくらいだし、このまんまで大丈夫だなっ!うん。

天蓋もこのまま乾燥するだろうから、柱とかだけ拭き掃除しとけばいっか!(笑)



「ふぅ~っ、よしっ!これで、ぱっと見は、ザーメンのザの字も無くなったぞ!」


俺の部屋のマットと布団を持ってきて入れ替えたらOK!

さぁ最後に、兄ちゃんの体を流さなきゃ!!

シャワーで兄ちゃんの体を綺麗に流す

そして、ベットへ寝かす・・・っと!!


「ふぅーっ!!やれやれ!兄ちゃん何事も無かったみたいに、寝てるや~!やっぱ寝顔カッコイイっ♪(笑)」


細かな掃除はお手伝いさんたちがやるだろうから、仕上げに消臭スプレーを振って、

俺の部屋から持ってきた宝珠花を置いて・・・完璧!(ニカッ!)

おっと、カメラ達も持って帰らなきゃ!


トントン!

ビクッ!!(焦)


「大和様、大丈夫ですか?」


扉の向こうからマサの呼びかける声がする!?


「っ!ハッ!マッ、マサ!マサなの?!」

「ハイ、さようでございます・・・」


扉の所まで走っていく!


「庭の芝刈りはおわったの・・・?」


扉越しに尋ねる・・・


「芝刈りでございますか?まだ終わって無い様でございますが・・・」

「えっ?!」

ということは・・・あの芝刈り機に乗ってたのはマサじゃなかったってこと!!(汗)


「芝刈りがどうかなさいましたか?」

「いっ、いやっ、別になんでもない(汗)」

「私、旦那様の使いで、少しの間お屋敷を離れていたもので・・・」

「えっ?アイツの?」

「大和様っ!旦那様をその様に呼ぶのはっ!・・・(怒)」

マサの声が怒ってる。


「わかった!わかった!親父の使いって?」


「はい、男小島の大旦那様へ速達を出す様にご連絡がありまして、下の郵便局まで出ておりました」

「えっ!ジジイへ速達?」


「大和サマッツ!」


「分かった!わかった!ご隠居の所へ速達ね~」

「はい、さようでございます」


「で、なんで戻ってきたの?」

「郵便局に到着しましたら、お屋敷から伝言が入っておりまして、大和様が私をお呼びになられてるとの事で、参りました」

「俺が、呼んだ?」

あっ!窓を開けてマサを呼んだっけ(汗)

「あっ!違うんだマサ!あれは・・・その・・・」

「はい・・・?」

「呼んでみただけ~っ!みたいなっ(笑)」

「さっ、さようでございましたか(困顔)」

「そそっ、さようですっ!(苦笑)」


「ところで大和様、どうして扉を開けてはいただけないのでしょう?」


「うっ!」


きたーーーーーっ!(滝汗)


俺は、安心しきっていて、この質問に対する言い訳を全く考えてなかった!

そもそも、おおかた部屋は片付いてるし、扉くらい開けたって大丈夫だったのに~、

返答次第では、かえってマサに不信感を抱かれてしまう!(汗汗)

「大丈夫ですか、大和様?」

「アッ!大丈夫!大丈夫!芝刈りしてるのがマサだとばっかり思い込んでいて、急に廊下から声がしたから、幽霊かなぁ~なんて勘違いしちゃってサァ~(汗)」

「はぁ・・・」

「で、親父だの、ご隠居だのの話が立て続けに出てきたから、扉開けるタイミングを逃したって言うか~、なんて言うか~(苦笑)」

「はい・・・」

「わるかった!わるかった!今あけるよっ!」


俺は顔が見えるくらい扉を開けて、マサを見た。


「よう!マサ!御苦労さまっ!(汗)」

「はい、大和様・・・では、私が芝刈り機に乗っていると勘違いし、窓から名前を呼びかけてくださったのですね?」

「うん!そうそう!」

「で、まだ私が庭に居る思ってたのに、突然声がしたので、幽霊と思って、怖くて開けられなかった、と言うことですね。」

「そっ!そうだよマサ~!良く分かってるじゃん!」

「おそれいります」

「うん!」

「では、私はこれから大和様のベットを新しいものと取り替えさせていただきますので、もうしばらくコチラのお部屋でおくつろぎ下さいませ」




「・・・・わかってたんだ、マサ(汗)」



「私には嘘はおっしゃらないでくださいませね、大和様」

優しい笑顔を見せて一礼し、俺の部屋へ入っていくマサ。


「マサにはかなわないや~っ!ねっ兄貴っ!」


1時間後・・・・


「ねぇ~マサ、いつから知ってたの?」

俺は、一人ベットメイキングをしてるマサに声を掛けた。

「そうですね、随分前になりますが、夜中に大和様が和人様の部屋に出入りされてるところを、偶然見かけまして・・・」

「その時は、何かお探しかな?と、お声を掛けようと・・・開いてる扉から中が見えまして」


「バレちゃったんだ・・・」

「はい、しかしながら、大和様のお気持ちはお察ししております」

「えっ?」

「お兄様であられる和人様は、この島の誰もが憧れ、尊敬するお方でらっしゃいます。」

「当然、恋心を抱いている方も多いと存じ上げます」

「たとえそれが、御兄弟の関係であったとしても、兄が弟を想い、弟が兄を想う気持ちは、素敵な事だと存じます」

「大和様は、幼いころから、和人様にとてもストーレートな愛情表現をなさっておいででございましたし」


「ええーっ!そうだっけ?(恥)」


「はい!それはとてもっ!(笑)」

溢れ出す様な笑顔を見せ、いつもより砕けた感じで話していたマサだったが、

少々ふざけ過ぎたと我に返り・・・

「失礼いたしました!、私を含め屋敷に仕える者どもは、皆、幼いころからのお二人の仲睦まじい姿を見てきておりますし、今のお二人の関係を誰も咎める者などおりません!」

「それに、和人様も、大和様だからこそ、お兄様として責任感や、大和様に慕われる兄で有り続けようと心掛けておいでです!」

「兄貴が!俺の事をそんな風に?」

「はい、大切に想っておいでですとも!」

マサは続けて話す・・・

「そもそも、この島は性に対してのルールは御座いません!」

「じゃぁ、俺みたいな兄弟での近親相姦も?」

「もちろんでございます!誰も咎めはしません!」

「大和様は日本国憲法上の未成年でいらっしゃいますが、島の古くからの律では、既に立派な成人でございます・・・」

「ですので、これもよい機会です・・・」

「私が今から色々とお教えいたしましょう」


そう言って、ベットメイキングを終えたマサが俺に近づいてきた。


「色々って・・・?」

「はい、今から、私を一人の男として、大和様のお好きなように扱って下さい」


「おとことして・・・??」


「はい、私が持っている知識を全てお出しして、大和様の知りたい事に全てお答えいたします」


そいうと、目の前でマサは服を脱ぎ始めた・・・・


・・・つづく

top-of-page.png

《スポンサー/広告》
【注意】ご紹介しております商品は記事掲載時のものですので、その後、販売終了および廃盤になる可能性もございます。

[KES] の【スプラッシュコンタクト!Be Positive!!DK編】

[KES] の【スプラッシュコンタクト!Be Positive!!DK編】

[KES] の【スプラッシュコンタクト!Be Positive!!DK編】



danji_88_31.gifJr_88_31.gifmensrushtv88×31site_dg.pngXXX88×31
ゲイ・ホモ動画ページゲイ動画サイト 男道ミサイル ゲイボーイアダルト動画 DUGA -デュガ-
*↑↑あなたの見たい!知りたい!情報がココにある!↑↑*


sindbadbookmarks.com8831.gifGAYARTNAVI
↑↑↑
Click!
text015_06.gif
AMWを応援してるぞ~!って人は、
上のGAY情報ランキングサイトclick!宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

☆ランキング順位が上がると→多くの注目を浴び→モデルのやる気が出て→よりよい作品作りを頑張れます!
皆様のお力でランキングを上げて頂けますよう、もう一押し宜しくお願いいたします。


【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。

top-of-page.png



UPDATE(更新情報)/ABOUT(ご挨拶)/NOTICE(お知らせ)/WANTED(モデル募集)/Download(販売動画)/TAKUYA'sROOM(趣味の部屋)/HOMEへ戻る

Category: 小説

Theme: 同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル

Genre: アダルト

Tags : 筋肉 デカマラ イケメン 巨根 AsianGay JapaneseGay 兄弟 でかまら マッチョ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

小説『夏の思い出』-ワンパク小僧たち-(ゲイ・BL)-第二章-<大和の密かな楽しみ>その6

 【28//2014】



Novel-01.jpg

-第二章-

<大和の密かな楽しみ>その6


・・・つづき

さっき測ったサイズよりはるかにデカクなってきてないかっ?!

必死にしがみついてて、気づくのが遅いくらいだが・・・

明らかにチンポはデカクなっているっ!!


ココまでデカクなった兄ちゃんのチンポは初めて見たーっ!!(汗)

まっすぐ天に向かってそびえるデカマラに抱きついてる俺の体は、

兄ちゃんが腰を突きあげる度にチンポの上を、上下にスライドしている!!

潤滑油となったザーメンローションのせいで、ズチャッ!ズッチャッ!と音を響かせながら・・・。


俺の金玉は兄ちゃんのチンポでゴリゴリと板擦りされ、

俺が滑り落ちた時には、俺のケツが兄ちゃんの金玉を押しつぶす!


「なっ!なんなんだーっ!これはーっ!」


今まで隠し撮りしてきたどの映像を思い出しても、

これほどまでにデカクなったチンポは一度も映っていなかったぞッ!


夜中に何度か忍び込んでは、兄ちゃんのチンポを扱いて、MAXまで勃起させてるつもりだったが・・・

あの程度じゃ射精などまだまだ先、とでも言うのかっ?

じゃぁ、今までのオナニーで射精してた時のサイズはなんだったんだ?!


そっ!・・・そうかっ!


俺がこうして力いっぱい兄ちゃんのチンポにしがみついてることで、

コックリングの役目となり、いつもの倍ぐらいに腫れあがってしまっているのだ!


「・・・あぁーっ!いいっ!いいっ!・・・イッ!」


兄ちゃんがハッキリと大きな声をあげた!!


「イッ!!イクッ!イクッ!いく~っ!!!」


俺の体がドスンと落ち、兄ちゃんの金玉を押しつぶしたその瞬間だったっ!!


ぐぐぐぐぐーーーーっ!!!!


と、しがみついていた兄ちゃんのデカマラが、更に膨張した次の瞬間!


俺の下半身には「ドックン!ドクン!ドクン!どくどくどくどく~~~~~っ!!!」

と、地響きのような胎動が!


「クパッ!」


目の前に亀頭がズン!と一回りデカクなり、鈴口が音をたてて開くと



ずどどどどどどどどーーーーーーーーっ!!!!



地鳴りの様な音を立てて、兄ちゃんのザーメンが噴き上がった!!!


「・・・ひぃーっ!」


俺は、しがみついていた両腕を放して、仰向けに倒れ込んだ!


ズビュビュビュビューーーーーーーーーーーーーーーーッ!!


大砲?!打ち上げ花火?!火山の噴火!!!


昨夜打ち上げていなかったせいなのか?

『バケツをひっくり返した』という表現はおかしいだろうか?

俺のM字に開いた股の間で、

兄ちゃんのデカマラは消防士が手を放してしまった放水ホースの様に、前後左右縦横無尽に動きながらザーメンを吹き上げ続けている!

ベットの天蓋はもちろん事、部屋の壁や窓ガラス、遠く離れた石像にまでザーメンをぶちまけた!!


ドピュッ! ドピュッ!と途切れた射精で無く、ションベンの様に途切れる事の無い放出が続く!!



兄ちゃんの噴射は30分近く続いただろうか?



最後のピュッ!を力無くとばして、ようやく終わった。




部屋は元の色が無くなるほど、ザーメン1色に塗り替えられていた!

俺は目の前で起こった出来事を、金縛りにあった状態で、動くこともできず、見せつけられるだけだった。

天蓋からは、ボタッ!ボタッ!とザーメンの塊が落ちてくる。


「こ、・・・こんなに、出るのか・・・・(汗)」


てっきり、俺は、兄ちゃんのオナニーは夜だけだと思い込んでいた。

映像でも、こんなに出た事は無い!


ということは!

兄ちゃんは俺の知らない時に、溜まったザーメンをアチコチで処理していたのだろう。

確かに・・俺も学校で休み時間の度に抜いてるし、

朝も夜も・・・

1日溜めると、どれだけ出るか、今度やってみるかっ!(笑)


俺は、顔を手でグルリと撫でて、顔に付いてるザーメンをぬぐった。

手に取ったザーメンをマジマジと眺め、大きな口をあけて全て流し込んだ。

口の中で、ワインのテイスティングか、うがいをするかの様に、

隅々まで満遍なく行きわたらせ、全ての味覚をフルに機能させて、兄ちゃんの子種を味わった。


「ほんと・・マジ美味い・・・・」 


念願だった『絞りたて!新鮮!生ザーメン!』の味は、今まで味わった全ての味を超越していた。



俺の萎えたチンポからは、無意識にも関わらずからは、勝手にザーメンがドクドクと流れ出てる。


「俺も、かなり出したな・・・やっぱ昨夜出さなかったからか・・・(汗)」


射精後も、自立していた兄ちゃんのチンポが、

まるで、倒木の様に俺の方へ真っすぐに倒れてきて、俺の腹に当たってバチン!と音をたてた。


「あっ!そうだっ!」


腹の上で横たわるチンポを両手で持ち上げ、鈴口に口をつけて、尿道に残っているザーメンを吸い上げる。

一吸いで口イッパイになる!(笑)


「よしっ!こうなったら・・・」


強大なストーローでジュースを飲む様に、口をつけたまま、ゴクッ!ゴクッ!ゴクッ!と喉を鳴らして飲む!

徐々に首をひっこめるカメの様に短くなってゆく・・・・

それにくっつきながら移動し、残りザーメンを最後の一滴まで飲み干す!

最後は亀頭が口にスッポリ入って、平常時のサイズに戻った。


「ごちそうさまでしたっ!合掌」


ふと、見ると・・・

カメラのレンズだけは、ザーメンが掛かっておらず、映像はバッチリ撮影出来てる様だった!

デジカメはザーメンの海に沈んで、どこに行ったか分からなくなってしまった(苦笑)


・・・つづく

top-of-page.png

《スポンサー/広告》
【注意】ご紹介しております商品は記事掲載時のものですので、その後、販売終了および廃盤になる可能性もございます。

[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】

[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】

[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】

[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】



danji_88_31.gifJr_88_31.gifmensrushtv88×31site_dg.pngXXX88×31
ゲイ・ホモ動画ページゲイ動画サイト 男道ミサイル ゲイボーイアダルト動画 DUGA -デュガ-
*↑↑あなたの見たい!知りたい!情報がココにある!↑↑*


sindbadbookmarks.com8831.gifGAYARTNAVI
↑↑↑
Click!
text015_06.gif
AMWを応援してるぞ~!って人は、
上のGAY情報ランキングサイトclick!宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

☆ランキング順位が上がると→多くの注目を浴び→モデルのやる気が出て→よりよい作品作りを頑張れます!
皆様のお力でランキングを上げて頂けますよう、もう一押し宜しくお願いいたします。


【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。

top-of-page.png



UPDATE(更新情報)/ABOUT(ご挨拶)/NOTICE(お知らせ)/WANTED(モデル募集)/Download(販売動画)/TAKUYA'sROOM(趣味の部屋)/HOMEへ戻る

◆  続きを読む  ◆

Category: 小説

Theme: 同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル

Genre: アダルト

Tags : 筋肉 デカマラ イケメン 巨根 AsianGay JapaneseGay 兄弟 でかまら マッチョ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

小説『夏の思い出』-ワンパク小僧たち-(ゲイ・BL)-第二章-<大和の密かな楽しみ>その5

 【30//2014】



Novel-01.jpg

-第二章-

<大和の密かな楽しみ>その5


・・・つづき

兄ちゃんに気持ち良くなってもらうために、俺、頑張って筋トレして、体をボコボコにしてるんだからネッ!

ローションを体に塗りたくってっと・・・・・!

俺の体自体が、兄ちゃんのオナホール『Y君1号』になる為に・・・

胸筋も腹筋も、太股も、筋肉でボッコボコにして、兄貴のデカマラをゴリゴリ刺激できるように、この1年で倍以上のウエィトを揚げられるまでになったんだよっ!

最近は、風呂場で自分の体を鏡にうつしながら、兄ちゃんの体とダブらせてオナニーするんだ~(笑)
それだけ俺も凄いガタイになってきたんだ~♪

本当は、アナルに入れてあげたいけど・・・・今はムリだ~っ!(汗)

いつか、兄貴が俺のアナルを使えるように・・・毎日拡張ディルドを入れて学校に行ってるし、時々自分のチンポを自分のアナルへ突っ込んでみたりしてる。

まだまだ、勃起状態のチンポは先っちょしか入らないし、メチャ痛いけど・・・

近いうちに俺のアナルで締め付けてあげるからネっ!

アッ、想像しただけで、また出た・・・(汗)

もーっ!!兄ちゃんがエロすぎるから!さっきから射精が止まらないよーーーっつ!!


気を取り直して・・・

「それでは!ローションを塗りたくった体で、Mr.Kの勃起チンポに抱きつきま~す!」

腕、胸、腹筋全部を使ってズリズリ~ッ!

舌、顎、頬で亀頭を刺激!

ヌッチャ♪ヌチャッ♪ヌチャッ♪

卑猥な音が部屋中に響きます。

兄ちゃんのチンポが熱くなってる!

ちょっとスピードを上げてみる・・・

ズッチャッ!ズッチャッ!ズッチャッ!!

チンポの血管と俺の筋肉がゴリゴリとこすれる度に、俺の体が兄ちゃんのチンポに侵されてるみたいだっ!

俺の雄ッパイでパイズリしてやるよ~っ!!

兄ちゃんの裏筋あたりを胸の谷間に押し当てて激しく上下運動を繰り返す!!

「みっ、みなさんっ!見てますかーっ!Mr.Kがのたうってますよ~!」

兄ちゃんは俺の攻撃に、自ら乳首をこねくりまわし、舌をレロレロと突き出し身もだえている!
「なんて、卑猥なんだーっ!!」

絶対に目覚める事の無い『宝珠薬』の効能を信じて、俺はもっと激しくデカマラを締めあげる!

「みなさんっ!我慢汁が溢れ出てきましたよーっ!!」

兄ちゃんのぱっくり開いた鈴口から、湧水の様にカウパーが溢れ出てきた!

その穴に指を2本突っ込んで激しく出し入れしてやる!

「・・・ウッ!クッ!・・・」

兄ちゃんから声が漏れだしてる。



「はぁ・・・はぁ・・・・はっぁ~っ!」

俺は射精した!チンポにキツク縛りつけたはずのビニール袋(即席コンドーム)は、容量の限界を超えてズルン!とチンポから抜けてしまった!!

「アッ!ヤベーっ!でも、もう止まらない!」

袋に溜めていたザーメンがドロドロと兄ちゃんのベットと床に流れ出ている!
それでも俺のチンポは射精を続けている!

「こうなったらっ!」

俺は、膝で押さえこんでいた自分のチンポを、兄ちゃんのチンポに沿わせて、2本のチンポに抱きついて上下運動を激しく繰り返す!

兄ちゃんのチンポにこすりつける俺のチンポ・・・
この時、自分でもびっくりするくらい大きい事に気がついた!

いつしか俺のチンポは、兄ちゃんのチンポと遜色ないくらいデカク成長していたのだっ!!

(俺のチンポが兄ちゃんのチンポ・・・・)

「オオーッ!ダメだとまらねーーーっ」

噴き出し続ける俺のザーメンは、ベットの天蓋に噴水の様にビューッ!ビューッ!ビューッ!!と際限なく吹き付ける!!

天蓋の布にぶち当たったザーメンが、滝の様に降ってくる!!

兄ちゃんと俺の体は俺のザーメンでみるみる白くなってゆく!

練乳を掛けたイチゴみたく・・・

「・・ぷっはぁぁぁっ!・・・」

ザーメンが顔に覆いかぶさり息ができなくなっていた兄ちゃんが、大きく息を吐く!喉の奥まで流れ込み溜まって気道を塞いでいたザーメンが飛び出す!

「みんなーっ!にぃ・・・!ちがッ!みっ・・Mr.Kの口に、俺のザーメンがはいってますよーっ!スゲーッ!ほんと!スゲーッ!!」

どんな夢を見てるのか、兄ちゃんは、顔を覆い尽くす俺のザーメンをズルンとぬぐい取ると・・・
ザーメンのタップリ付いた5本の指を、パクリと口に突っ込んだり、デロンとだした舌で指や手のひらに残ってるザーメンをねぶりとって食べている!!

ほんと、起きてないのが不思議なくらいだっ!!

「・・みっ、Mr.Kが!俺の・・っ、俺のザーメンを美味そうに食べてるーーっ!!」


その時だっ!

兄ちゃんの腰が激しく上下運動をし始め、抱きついてる俺ごと上下に激しく揺さぶる!

「あわわわわっ!!何これ!ほんとっ!マジかよっ!!」

俺は兄ちゃんのチンポを放すまいと、しがみつくのがやっとだ!
しかし、ザーメンがローションのようになり、ツルツルと滑る!

俺はにいちゃんのデカマラに振り落とされない様に、両手両足でしがみつくっ!

兄ちゃんの腰の上下運動は、更に激しくなる!

あれっ?

・・・つづく

top-of-page.png

《スポンサー/広告》
【注意】ご紹介しております商品は記事掲載時のものですので、その後、販売終了および廃盤になる可能性もございます。

[仲村巧] の【小さな先輩と大きな後輩】

[仲村巧] の【小さな先輩と大きな後輩】

[仲村巧] の【小さな先輩と大きな後輩】

[仲村巧] の【小さな先輩と大きな後輩】



danji_88_31.gifJr_88_31.gifmensrushtv88×31site_dg.pngXXX88×31
ゲイ・ホモ動画ページゲイ動画サイト 男道ミサイル ゲイボーイアダルト動画 DUGA -デュガ-
*↑↑あなたの見たい!知りたい!情報がココにある!↑↑*


sindbadbookmarks.com8831.gifGAYARTNAVI
↑↑↑
Click!
text015_06.gif
AMWを応援してるぞ~!って人は、
上のGAY情報ランキングサイトclick!宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

☆ランキング順位が上がると→多くの注目を浴び→モデルのやる気が出て→よりよい作品作りを頑張れます!
皆様のお力でランキングを上げて頂けますよう、もう一押し宜しくお願いいたします。


【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。

top-of-page.png



UPDATE(更新情報)/ABOUT(ご挨拶)/NOTICE(お知らせ)/WANTED(モデル募集)/Download(販売動画)/TAKUYA'sROOM(趣味の部屋)/HOMEへ戻る

◆  続きを読む  ◆

Category: 小説

Theme: 同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル

Genre: アダルト

Tags : 筋肉 デカマラ イケメン 巨根 AsianGay JapaneseGay 兄弟 でかまら マッチョ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

小説『夏の思い出』-ワンパク小僧たち-(ゲイ・BL)-第二章-<大和の密かな楽しみ>その4

 【23//2014】



Novel-01.jpg

-第二章-

<大和の密かな楽しみ>その4


・・・つづき

続いて腹筋チェック!

8P(エイトパック)に割れた腹筋は呼吸をする度に波打ち、射精の瞬間には別世界の生き物かのような動き方をした後、板チョコの様に硬直し、射精を始める!!

ザーメンがその谷間を流れる様は、グランドキャニオンの間を激流が流れ込むかのようです!

が、しかし、こんな光景は生では見た事がない・・・・(涙)

隠し撮りの映像でしか見せてもらってない。

だから、今日は是非とも生で見せてもらいたいな~っ!!(笑)

足の筋肉は、丸太程もある太ももはもちろん!カーフもでっかいカリが浮かび上がってるかのように発達していて、超~セクシーっ!!

この前、島の競輪選手たちが、我が家にやってきた時、兄貴の足を見て皆ビビりまくってたよ!

前回の『西園寺賞』を獲得した賞金王の高山選手に兄貴は競輪の勝負で勝ったからね~(笑)

フットイだけじゃなく、動ける筋肉ってとこかなぁ~(笑)

「ほんと、凄いよMr.K!」

お尻に至っては、ただデカイだけじゃなく引き締まっていながら、プリ~ン♪と二つの山が大きく張り出し、まさに『プリケツ』を通り越して『ブリンケツ!』俺が大好きな形です!!

ケツに力を入れるとバッキバキに筋が現れ、力を緩めると、ポヤ~ン♪と、搗き立ての餅の様に柔らかい。兄貴は色白だから、本当に餅みたい!(笑)

アナルは乳首同様薄いピンク色で、ヒダヒダの溝は深くなく、キュッと締まっている!

匂いも無臭で、一度兄貴のトイレの後直ぐに入ったけど、匂いは全くなかった!

俺、兄貴のウ○チなら食べれる自信がある!

・・・というのは理由があって(笑)

俺達島民が、毎日欠かさず飲む宝珠汁から作られたドリンク類や食品などには体に中を浄化する効果があって、それを食べると人間も家畜も排泄物の匂いが一切無くなる!という効果が有る。

反対に、長い間宝珠食品などを摂取しないでいると、体臭は臭くなるし、排泄物も当然臭くなります。人間だもの!(笑)

でも、宝珠の効果はそれだけじゃないんだよね~!(笑)

「さて、お待ちかねのMr.Kのチンポは・・・・アッ!ヤバッ・・・」

〈録画一時ストップ!〉

イッちゃう!!ドックン!ドックン!ドックン!ドックン!・・・・・・

あぁ、もう俺、これまでの撮影時間だけで、5回以上射精してます!!

『特性!射精袋』つけててよかった~っ!(ふ~ぅっ)

まぁ、ただの80リットルのゴミ袋なんだけど・・・・(笑)

では、改めて、新しい射精袋を装着してとっ(汗)

俺は、一旦兄ちゃんから下りて、股の間に正座しなおす。

兄ちゃんのチンポは、射精袋を取り替えてる間に平常時まで戻ってしまった(汗)


〈録画再開!!〉


「先程は、大変失礼しました!では、Mr.Kのチンポをじっくりと見てゆきましょ~う!」

色は、肌色に近いピンクですね~!ほとんど肌の色と変わんない!

昼間の明るい時間帯に見れる事は滅多にないからな~!!

今日みたいな日は、本当に奇跡だぜっ!ほんと神様に感謝!(感涙)

さてとっ、

「平常時長さを測りましょう・・・エッ?!35.6センチ!!私のデータでは、3ヵ月前より3.7センチ伸びてます!!(驚)」

「太さはっと・・・24.3センチ!これも3ヵ月前より3.4センチ太くなってますネ~!(驚愕)」

「つ、つづいて・・、玉の大きさは・・・右が外周22.8センチ!で長さ16センチ!!、左が23.4センチ!で長さ16.4センチです!!(呆)」

「でっ、では・・・つづいて勃起時を測定しましょう!」

その前に勃起させないと・・・・(汗)

カメラを三脚にセットして・・・

よいっしょっと!兄貴の股を大きく広げて・・・・平常時のチンポを両手にとり・・・

ゆっくり扱き始めま・・・・

「あっ!イクッ!!」

あぁ・・・俺、またイってしまった(汗)

コンドームを取り替えたばっかなんに・・・・


気を取り直して、続き!続きっと!(笑)

兄ちゃんのデカマラを扱きながら・・・亀頭の先っちょをペロペロ舐めまわす!

平常時の間だけの楽しみ方は・・・口に頬張る!

勃起しだすと、とてもじゃないですが、口に含む事は出来ないから。。。(汗)

平常時の萎えチンの間だけ口イッパイに頬張る喜び~♪・・・・だけど、

亀頭だけでほぼ顎が外れそうになるし、無理して喉の奥まで飲み込むと、窒息死しそうになる(汗)

少しでも反応してくると、もう口には収まらない!(汗汗)

口に含んだ亀頭を唾をたっぷり付けた舌でこねくりまわします!


しばらくすると、徐々に反応しだすので、それまで首に巻きつけたり、ボヨ~ン♪ぼよ~ん♪とマラビンタしてみたり、柔軟性をいかした楽しみ方で遊んじゃう(笑)

徐々にチンポが硬くなってきて、口にふくむことが限界に達すると、手と、舌で亀頭を刺激を続ける!

時々、小指の先にタップリと唾液を付けて・・・尿道へ差し込んだりする!

勃起するにつれ、小指が薬指に・・・中指が人差し指へ・・・最後は親指を尿道へ突っ込むっ!

以前、ローターを兄貴の尿道に突っ込んだ時、勃起すると同時に、どんどん奥に飲みこまれて・・・その刺激で兄貴が起きそうになって、慌てて引き抜いてから隠れるのに怖い思いをしたからなぁ~(汗)

だから、それからは指だけで楽しんでる。


フル勃起に近くなると両手だけでは扱ききれない!(汗)

そうだ!一度やって見たかった、俺の体にローションを塗って、チンポに抱きつき体を上下させてみることにしよう!

これぞ『オナホール・ヤマト君1号』!!(爆)

その前に、サイズ!サイズ!


「ぅおっほん!(咳払い) さて、皆さんお待ちかねの~フル勃起のサイズは・・・・」


「ナント!!長さ58センチ!!(驚)」


「竿の太さ、一番太いところで・・・」


「50.5センチ!!(驚)」

「亀頭のカリの太さ54センチ!!!・・・・ハッキリ言って足です(汗汗)」

「射精の瞬間を迎えると、きっともっと大きなサイズになると思われます!!」

「ネットをご覧のみなさま~!Mr.K・・・正に・・・馬並?・・・イヤッ、それ以上です!!」


兄ちゃんの動画をネット配信をして世界中の変態野郎に見てもらうのが、俺の趣味?というか

『生き甲斐!』になってきている。

でも・・・、

実は、俺は今まで兄ちゃんをイカせた事がない(涙)

だから、兄ちゃんのデカマラのMAXのサイズは知らないんだよな~(涙涙)

いつも、兄ちゃんが寝てる時にこうして忍び込んで、体を舐めまわしたり、モンスターサイズのチンポを勃起させたりしてるんだけど・・・

どんなに頑張っても、寝てる間に射精させるまでには辿り着いてないんだよね。。。(涙涙)

だから、隠し撮りした映像でしか、射精の瞬間を見てない。

もちろん、その瞬間のサイズも分からない。


映像で見る限り、射精の瞬間は確実に大きくなってるんだけどね・・・・

きっと、そんな時にサイズなんて測れないと思うし、永遠の謎なのかも。

射精の瞬間のサイズもそうだけど、

ザーメンがどれだけ出てるのか?

それが何リットルなのか?想定でしか知ることができてない。

映像から判断するに・・・噴き出すザーメンの量も大量で、

一回のオナニーで10リットル以上は出てると思う!

俺と同じぐらいか?ちょっと多いくらいじゃないかなぁ~?

体調にもよるし、溜め込んでたらもっと量は多いはず!

そう言えばっ!!


以前、兄ちゃんが寝る前にオナニーをして、片付けないで、そのまま寝てしまった事がある。

この島の住人は、射精の量が凄いので、オナニーをする際は、
オナニー用の『特性のコンドーム』を着用するんだけど。

特に俺達兄弟はザーメンの量がほかの人たちに比べて多いから、

『特性コンドーム』ですら1回の射精で溢れ出してしまう。(汗)


だからバケツやごみ袋を用意して、そこの射精したりするんだけど・・・

その日、兄貴の部屋に忍び込んで、ザーメンの溜まったバケツを覗きこむと・・・

バケツの10リットルの線までザーメンが溜まってた!


あくまでも、その時が10リットルだっただけで、ほかの日では10リットルよりも多く出してるとしか思えない時が多々ある(笑)


以前、一週間ほどの合宿から帰ってきた兄貴が、1日部屋から出てこないでオナニーに没頭し続けた日があった。

その時は、80リットルのゴミ袋に、3袋分タップリとザーメンを放出してたから・・・(汗)

夜中に兄ちゃんがソレをコッソリ捨てに行くのを、バレない様に後ろからつけて行き、

誰も居ない従業員用大浴場で排水溝に流して、ザーメンを詰まらせると、超~焦ってる兄ちゃんを見て

カワイイ~!って声を出しそうになったんだよな~(笑)


以前・・・

『それだけのザーメンが一体どこに入ってるの??』

って、会員さんから質問が来た事があった。


それは、この島の住民全てに共通するんだけど・・・・、

この島の男は、射精をする際、溜め込んだザーメンを放出するのはもちろん!それ以外に、ザーメンを製造しながら、放出する!!という、特異体質なんだ。

だから、溜まってムラムラする!というより、ザーメンが出なくなるまでムラムラが続く!

いや、ムラムラしなくなるまで、オナニーを止められないっ!

だから、オナニーするっ!

て、いう答えが妥当かな(笑)


人によって、一回の射精で数日は満足できるひともいれば・・・

俺達兄弟の様に毎日・朝・昼・晩と、やり続けてもムラムラしっぱなしという人間も居る。


俺は、その会員さんからの質問が有って、初めて、

こんな体質なのは、この島の住人だけなんだ!!って知ったんだよね~、

その辺は、今後も調査が必要だなっ(笑)

「では、Mr.Kのチンポが勃起したので、『オナホール・Y君1号』を駆使しまして、射精目指して頑張りま~す!」

・・・つづく

top-of-page.png

《スポンサー/広告》
【注意】ご紹介しております商品は記事掲載時のものですので、その後、販売終了および廃盤になる可能性もございます。

[TomCat] の【競トレLoveSwim】

[TomCat] の【競トレLoveSwim】



danji_88_31.gifJr_88_31.gifmensrushtv88×31site_dg.pngXXX88×31
ゲイ・ホモ動画ページゲイ動画サイト 男道ミサイル ゲイボーイアダルト動画 DUGA -デュガ-
*↑↑あなたの見たい!知りたい!情報がココにある!↑↑*


sindbadbookmarks.com8831.gifGAYARTNAVI
↑↑↑
Click!
text015_06.gif
AMWを応援してるぞ~!って人は、
上のGAY情報ランキングサイトclick!宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

☆ランキング順位が上がると→多くの注目を浴び→モデルのやる気が出て→よりよい作品作りを頑張れます!
皆様のお力でランキングを上げて頂けますよう、もう一押し宜しくお願いいたします。


【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。

top-of-page.png



UPDATE(更新情報)/ABOUT(ご挨拶)/NOTICE(お知らせ)/WANTED(モデル募集)/Download(販売動画)/TAKUYA'sROOM(趣味の部屋)/HOMEへ戻る

Category: 小説

Theme: 同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル

Genre: アダルト

Tags : 筋肉 デカマラ イケメン 巨根 AsianGay JapaneseGay 兄弟 でかまら マッチョ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ゲイ的ボディビル鑑賞法④

 【21//2013】

ゲイ的ボディビル鑑賞法④

syuminoheya-02.jpg

物心ついた頃からマッチョ好きな管理人(笑)

初めての夢精は、

ボディビルダーとSEXしてる夢でした!(爆)

そのボエィビルダーとは?・・・

T.HIROTA選手です( ´艸`)



日本を代表するボディビルダーです!!

このページをご覧になってる若い方からすると「オッサンやん!」と思われると思いますが・・・

「そうです!オッサンです!」

近年ではマスターズに出場されてますが、

日本選手権などにバリバリ出場されてた当時から(私が初めて見たのが20代?だったと思います)

当時のサラリーマンバリの七三分けに、老け顔でしたから、私自身も

「なんで、こんなオッサンが気になるのだろう?」

と不思議に思ってました。

当時は、このHIROTA選手と、KONUMA選手が頂上決戦をくりかえしたライバルでした。



でも、私の個人的な好みで言うとHIROTA選手に軍配が上がってました。


全体的な筋肉のバランスがカッコイイ!のです。

この「カッコイイ」はボディビルの審査基準とかではなく、

個人的な「好み!」ですので、あしからず。

KONUMA選手はオーラといいましょうか?カリスマ性があったように思います。

一方、HIROTA選手は、人柄がにじみ出てると言いましょうか?

どちらかと言うと、淡々と我が道を行く!的な感じを受けます。

あくまでも「ゲイ的視線で」分析しますと・・・

HIROTA選手の肌質がとても綺麗で、筋肉もナチュラルな美しさがあるのです。

(これは日々の食事制限の賜物だと後々知りました。)

しかも、見た目と違って、声が若々しい!

ボディビルダーの方に多いのですが、声を聴いてみると「エッ?若い!」と、

感じる事が多いです。

首の筋肉が声帯を締め付けるからなのでしょうか?理由はわかりませんが、

見た目とのギャップを感じる事が多々あります。

それと、

HIROTA選手と言えば・・・・

相変わらず、違うところに目が行きます((^_^;)

何か入ってるのでしょうか?(笑)

「HIROTA選手=モッコリ」と言うくらい、

私の中にインプットされております!( *´艸`)

モッコリと言えばSHIMODA選手を思われる方が多いでしょうが、



私にとっての元祖モッコリはHIROTA選手なのです。


これだけHIROTA選手の記事を書くと、

「管理人って、こんな顔が好きなん?」と、思われそうですが・・・

私にとって『顔がどーのこーの』ってことでは無いのです。


私が、よく言うのは・・・

全体的なバランスから感じ取れる『エロチックなオーラ』と申しましょうか?

目が釘付けになって離れない存在感(つい、二度見する的な)があるのです。


顔か体かどちらが優先?と聞かれると・・・

顔<肉体美

です!(断言)

厳密に言いますと、

顔も肉体の一部ですから、全体的なバランスが美しければ、鼻が大きい目が小さい等各パーツが好き嫌い云々という話ではないのです。



筋肉のつき方って十人十色、人ぞれぞれに違います。

もちろんボディビル大会で優勝する選手の体は素晴らしく、わたくしも度々観戦に訪れた際には

審査の過程において、優勝する選手をだいたい言い当てる事ができます。

(まっ、初めてのオナニーのオカズが、ボディビル雑誌だったという30年近い長い経験値から、ボディビルに関しての審美眼は培われてると思います。)

優勝する選手は、当然素晴らしい肉体をしておられますし、

ステージを見るだけでストイックなトレーニングの過程などのバックボーンの情景が浮かんできたりします。


でも、

個人的に(ゲイ的視点で)『タイプ別』で順位を付けるなら、

全く違う選手が優勝したりします( ´艸`)


その時の審査基準は、もちろん『エロが感じられる体かどうか!』です。


近年の選手で例えるなら日本ナンバー1のM.SUZUKI選手や、

マニアックなところでは2012年の学生チャンピオンのR.kajita選手とかでしたらご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?


(2013年JBB日本選手権SUZUKI選手)

kajita.jpg(真ん中のグランサンがKAJITA選手)
(一番最初に登場するのがKAJITA選手)

お二人共「若い!」ってのもあるでしょうが、筋肉のボリューム、ハリ、ツヤ、形、触感(イメージ)、全体的なバランス

この体さえあれば、顔が無くってもぜんぜんOK!です。(個人的には顔も好みですけど)

学生ボディビルダーの方の多くが、卒業と同時にボディビルを辞めてしまわれるので、KAJITA選手には今後も頑張って日本を代表するボディビルダーを目指して欲しいです。

持って生まれた筋肉の付き方が素質アリです。


それにしても、

最近の若いボディビルダーのイケメン率の高いこと!!

二次元の世界でしか存在しないような容姿端麗なイケメンがコンテスト会場に出現することも多々あります!

最近では顔も含めた肉体美を審査する『ベストボディジャパン(BBJ)』などに代表されるコンテストも数多く開催されるようになりましたしね。

まぁ、私から言わせると、この様なコンテストは、事の本質がまだまだ確立されておらず、ハッキリ言ってまだまだ「チャライ」印象を受けます。

肉食系女子と、一部のゲイ(オネエ系やバイに近い)の人たちには人気があるようですが・・・


アジア諸国の同じ類のコンテトとは、「優勝してリッチになってやるっ!」とハングリー精神もろ出しで出場してる選手の意気込みも含め、まだまだ比べものにならない甘ちゃんな大会です。

まぁ日本で「ハングリー精神」を剥きだしで何事にも挑んでるって人は少ないですが。。。(汗)


「女にモテたい!」「女性のみなさ~ん見に来て~!」とアホみたいな出場動機をTwitterにツイートして、ホイホイ出場する選手たちの次元の低さがうかがい知れますが・・・

ボディビルを野球やサッカーとまではいかなくても、少しでもメジャーな競技スポーツとして成長させようとするプライドや意識をまるで持たない選手が多いのにはホトホト呆れます。

この話は、後ほど。


さて

話を戻します。

顔の出来不出来は関係無いとしても

表情というのは、目に入ってくる以上、どうしても審査結果に少なからず影響します。


ボディビル審査をあまりご存知ない方の為に補足説明しますと・・・

ボディビル大会に出場する選手の多くは、ポージングの際の顔の表情を実はとっても意識しています。

「俺、こんなに力入れても平気だよ」とポーカーフェイスで涼しげにポージングをしたり、

逆にこれ見よがしに顔をゆがめて力んだ表情を見せ「ドヤッ!すごいやろっ!」と迫力を演出したり、

審査委員の琴線に触れる表情を作り出してアピールするのです。

顔の表情一つをとっても、十人十色です。

もちろん、顔の筋肉量を審査するわけではないので、『表情がステキ!』ということで高得点は見込めません。

あくまでも、レベルが拮抗してる二人の選手が居て、A選手B選手ともに肉体美はほとんど大差無い!となった場合に、

顔の表情や全体から醸し出されるオーラ的なものから受ける印象が決定打となって、勝者が決まるという感じです。


単純に筋肉量だけを審査するのであれば、ハッキリ言って顔に覆面でも被せ、メジャーでサイズを計測した方が判断しやすいでしょう。

ぶっちゃけ「顔で損してるワ~」って選手もいますし(汗)


しかし!

ボディビルは、そんな単純な競技ではないのです!!

もっと奥が深い!!・・・と言いましょうか。


ボディビル観戦初心者だった頃、審査の動向を見ながら

この感じ何かに似てるなぁ~と、思ったことがありました。

それは・・・

フィギュアスケートの審査を思い浮かべると、近いものを感じます。

4回転3回転、トーループ・・・など既定の滑りを完璧にこなしながらも、会場を盛り上げる選手と、

盛り上げられない選手が居て、結果が大きく変わることがあります。

選手のドキュメンタリーなどを見ると『表現力』を口にする選手が多く居ます。

TAKAHASHI選手の表現力には世界的に定評があるのは皆さんもご存知の事だと思います。

一方で、スケートの技術としては大差ないKOZUKA選手などは「自分はまだまだ表現力が乏しい」などと言って『表現力』を磨くべく努力し続けていると言います。

決まったジャンプや組み合わせを必ず入れなければならない『既定審査』と、多少ジャンプが失敗しても表現力が物を言う『フリー審査』における重要度は、

「魅せること」を重要視したその他多くのスポーツにおいても、後者の方が重要視され、数多くの大逆転劇をも生んでいます。


ボディビルの審査で顔の表情やポージングの際の動き、フリーポーズでの使う音楽を含むこれら『表現力』が重要視されだしたのは、ここ数年の事です。

実は、

この『表現力重視』は、諸外国では随分以前から重要視されており、日本では大いに出遅れた感があります。


ここで香港のボディビルダーで超有名なJaffy So 選手のフリーポーズを紹介します。









このパフォーンスは凄すぎですが・・・Jaffy So 選手の登場で沸くコンテスト会場の熱気を感じていただけるでしょう。

多くの観客が立ち上がりノリノリで応援してたりします。


Jaffy So 選手は長年に渡りズ~ットこのスタイルでポージング?パフォーマンス?を行っており、

こんなポージングが生で見れるなら絶対会場に見に行きたい!と思いませんか?

『表現力』もココまでくると『エンターテイメント』です!

残念ながら日本でこれほどのポージングを魅せる選手は居りません。

あえて近いところで挙げるならば・・・

YANO選手や、



近年台頭してきたYAMADA選手(私は大好きです!)ぐらいでしょうか?




初心者の方に補足説明すると・・・

メチャクチャ自由に踊ってる様に見えるJaffy So 選手ですが、要所要所にきちんとした(審査結果に大きく影響する)ポーズを織り交ぜてパフォーマンスをしているのです。

まさに、フィギュアスケートや、体操競技が如くなのです。


意外と思われるでしょうが、良く聞く「キレてるーっ!!」「デカイっ!」「バリバリだ~っ!」とマニアックな方々だけが声を掛けるコンテスト会場なんてのは、世界的に見ても日本ぐらいです。

「ボディビルはこの様に応援しなくてはいけない!」「ボディビルとは崇高なスポーツである!」という日本人が大好きな慣習やプライドみたいなものが運営側にあるが故、

改革開放できずに「楽しんで観る」「自由に応援する」というスポーツでは当たり前のことが出来ず、多くの人を遠ざけてしまったのです。

はっきり言って応援の仕方は自由だと思うのです!

が、実際会場に行ってみると・・・歌舞伎さながら「デカイッ!」と「○○さ~ん!」「⑬番~!」などと選手の名前や番号を叫ぶ一部の『大向こう』がやはり居て、

その人が会場の雰囲気を作ってるといっても過言じゃない。(時にはウザい)

プロ野球の応援団と違い、敵味方が綺麗に分かれているわけでも無いので、ハッキリ言って応援したい選手が居ても応援し辛い環境であることは事実だ。

まだ「フォーーッ!!」や「ワーーーーッ!!」の方が素人にはとっつきやすくて良いのだが、

その様に叫んで声援を送る観客は少ない。

「デカイっ!!」と叫ばないとルール違反に感じるほど、プレッシャーがあるのだ。


ともあれ、時代の流れに合わせず旧態依然のまま今に至る日本ボディビルの現状は、決して良いとは思えません。(汗)

これは、日本のボディビル界で強権をふるっているJBBFのせいなのですが、

頭の固い長老たちが何も改革を行わないまま(古き良き時代にドップリ浸かったまま)今日に至ってしまい・・・

「ボディビル?ぷぷっ」と笑われるスポーツにしてしまったのです。


(この人たちが運営し続ける限り日本のボディビルは何時まで経ってもマイナー競技のままなのです。)





古き良き時代の呪縛はなかなか拭えないものです。。。。

ようやく動き出したな!と思ったのが、この『表現力・フリーポーズでのパフォーマンス重視路線への転換』です。


ハッキリ言って、諸外国からすると10年~20年遅れた改革ですが、ようやく世界基準になるのかと期待するのですよ。




日本のボディビルの現状を知るには、大会を観戦する事です。

でも、

チケットを入手するのが実はメチャクチャ面倒臭いんです(汗)

何とかチケットをGETできたなら、その臨場感を生で体感してもらいたいですよ!

コンテスト会場に行ってみると、

流石に全国大会の会場は大入り満員ですが、地方大会やクラス別の大会になると空席が目立ちます。(なのにチケットは完売。というか売ってない!)

これでは運営自体にも支障をきたすのでは?と、思えるくらいです。


会場にはスポーツジムや選手の関係者と、ゲイと思われる観客が目につきます。(←決して悪い事ではないのであしからず)


野球には興味がないけれど、日本一が決まる『伝統の一戦!のチケット』をもらったから球場まで見に来ました~!的な人はまず居ません。


これでは、ボディビルの裾野を広げるどころか、マニアックな集団のオナニー大会の様相を繰り広げてるだけにすぎません。(←応援の仕方は様々なので、悪い事ではないと思います)


ハッキリ言って、今のボディビルコンテストは、ボディビルそのものがそれほど好きでない人にとって、全く面白くないのです!

先ほど話しました掛け声もそうですが、他のスポーツ競技では見られない、独特な流れで試合は進みますし、

その間(長いと5時間ぐらい)、観客には「今何をしているのか」など何の説明もありません。

「分かる人だけついてこい!」的な進行です。


ボールがゴールネットを揺らせば何点!とか、フェンスを越えたらホームラン!などと誰が見ても分かるスポーツと違い、

ボディビル大会は、フィギアスケートやシンクロナイズドスイミングの選手権を見るのに近い印象を受けます。

ただ、フィギアやシンクロは技術点では技の難易度による点数があらかじめ決まっていますし、その基準を上回ると高得点!下回ると落第点!なのだと、

素人が見てもなんとな~く分かったりします。

が、

ボディビルの審査に関しては、それがありません!

ハッキリ言って、審査委員の御眼鏡に適うか否かで大きく結果が違ってきます。

ですから、時折、観客が「この選手が優勝だ!」と思ってると、全然違う選手が優勝する!な~んてことも起こります。

それは諸外国、本場アメリカでも同じです。


きっと、このままではヤバイと

長老達もようやく重い腰を上げて動き始めてみたものの・・・

結局、男が考える事は・・・

「女が会場に足を運べば男客も増えるのでは」という潰れかけの居酒屋みたいな発想しか思いつかないのです。

その最たるものが、

先に紹介した『ベストボディジャパン』をJBBF公認にしてみたり、路線転換を試行錯誤し始めました。

ベストボディジャパン公式サイトにはこの様な記述が・・・・


・JBBF登録選手のベストボディ・ジャパンコンテストへの出場も正式に承認されました。

・ベストボディ・ジャパンコンテストは、身体作りをメインとしたコンテストですが、ボディビル競技ではありません。

この記述を見て、益々「ボディビルって何?」って思うのですよ 私は・・・・

ほんと、運営能力のないエロボケ爺たちです。


そのうち、『ベストボディジャパン(BBJ)』の運営についても「あ~だ、こ~だ」いちゃもんを付けだして、今までと同じく選手たちに拘束具を付ける様になるんじゃないでしょうか?

その狭間に置かれる選手達は何を思うのでしょう?


まぁ、BBJに出場する男子の多くは、ゲイ(知り合いが・・・汗)と、女子にモテたい肉食系男子たちなのですし、

主催者側から「ボディビル競技ではありません」と念を押されてる以上、このコンテストは競技スポーツではないため、

出場者たちを「選手」と呼んではいけないのでしょうね。


ボディビル大会にもBBJにも出場してる選手は『選手』という肩書があればこそアスリートであり、

野球選手や水泳選手と同じく選手扱いされてるのですが・・・

いかんせん『アマチュア』という自由枠に収まっているがため(日本にはプロボディビルが無い)

選手自体に『選手』である自覚が薄いのがやや難点でもある。

半ば『筋肉自慢大会』にでも出場してるかのノリでエントリーしている選手も少なくない現状が有ったりもする(実に嘆かわしい)。


私に財力があれば、プロボディビルの団体を立ち上げたい気持ちでイッパイなのですけど。。。

優勝賞金数千万円!!な~んて。

何方かスポンサーになってくれません?


ともあれ『BBJ』は多くのゲイの注目を集めるコンテストであることには間違いない。

もしかしたら、ボディビルコンテストより人気が出る可能性もある。(ただ、ゲイにとって発情したマンコ臭い会場に十分も居れるだろうか。。。)

BBJに何故だか興味が持てない私としては、若いマッチョがボディビルではなくBBJへ流れてしまうのではないか?と懸念を持つのである。

出場者の写真などを見ると、明らかに「モテたい願望」が露呈し過ぎていて、動機が不純と言うか胸糞悪いのです。(苦笑)


それに・・・

このネーミングは変えるべきかな?と個人的に思うのです。

何をもって「BEST!」と言えるのか、判断に苦しみます。

これも時代の流れなのか。。。。。(涙)


『ベストボディジャパン』については、いつか改めて書こうと思います。(興味が出たらね)



何だか支離滅裂になってしまったけれど、



ボディビルダー大好きなわたしとしては・・・

是非とも、好みの選手を見つけにボディビル大会へ行ってみてください!

と、締めくくっておきましょう。

チケット代4000円前後で、ものすごい数のマッチョが目の前でこれでもか!これでもか!っとポージングしてくれるなんて、

メチャクチャお得ですよ!

チケットが手に入らなかった場合、

youtubeとかでも見れます。



でも、でも・・・

絶対、生で観てほしい!!

来年は是非!ボディビルコンテストに出かけましょう~(*^_^*)♪

*尚、このブログに書かれてることは、管理人の独断と偏見をおおいに含む内容ですのでご了承くださいネ。

wmv.gif〇修正動画
FC2BlogRanking



≪AMW MODEL≫
aoi-m.jpghayato-m.jpghikaru-m.jpghiro-m.jpgkaisei-m.jpgkaito-m.jpgkazu-m.jpgkohei-m.jpgmakoto-m.jpgmasamune-m.jpgryota-m.jpgryusei-m.jpgshin-m-a.jpgshogo-m.jpgsyun-m.jpgtaiki-m.jpgtatsuya-m.jpgtomohiro-m.jpgtubasa-m.jpgwataru-m.jpgyosuke-m.jpgyuki-m.jpgyukinaga-m.jpgother-m.jpgmodel-wanted-m.jpgtoukou-p-m.jpgtoukou-m-m.jpg

【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。


↑↑↑
AMWを応援してるぞ~!って人は、上のFC2 Blog Rankingボタンをclick宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

Amazon-takuya-hoshiimono-list.png
↑↑↑
皆様からの温かいご支援賜ります様、宜しくお願い申し上げます。
  撮影に必要な機材や衣装などご支援いただけるとモデルともども大変助かります!
Amazonギフト券等商品券はAMW活動資金として有難く使わせていただきます。

ブログ&『AMW通信』更新情報/ご挨拶/お知らせ/モデル募集/Download販売動画/趣味の部屋/TOPへ戻る

Category: ボディビル

Theme: 男のエロ画像・動画

Genre: アダルト

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る