FC2ブログ
2016 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 01

AMW通信vol.540 『アゴが外れる程のデカマラ! 竜也(タツヤ) デビュー 2回も射精しちゃった!!』 -Scene02

 【15//2015】


AMW通信vol.540

『アゴが外れる程のデカマラ! 竜也(タツヤ) デビュー 2回も射精しちゃった!!』
Jaw Breaking Huge Cock TATSUYA DEBUT CumsTwice!!


scene02の公開です!(*^▽^*)

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-01a.png

竜也くんのデビュー動画を公開しております!(*^▽^*)

なんと!

今回の動画で・・・・

竜也くんの・・・

巨根から・・・

なんと!

なんとっ!!

ザーメンが噴き出しちゃいますっ!!!(≧▽≦)


前回、撮影スタート直後から、ギンギンの勃起デカマラを魅せつけてくれてた竜也くん、

非日常な撮影に、と~っても興奮してくれております。( *´艸`)

更に非日常を味わってもらおうと・・・・

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-02a.png

男のフェラを体感!!

まっ、竜也くんのあまりにもでかいデカマラを、フェラしてみたかっただけ、なのですけど(笑)

しかし!

亀頭の先っちょに口を付けた瞬間から、すでに・・・

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-03a.png

「コレ、無理かも。。。(;´∀`)」

と反省。

今まで、ソコソコのデカマラを含んできましたが、、

これはヤバイ!

恐る恐る、ディープスローを試みましたが・・・

亀頭を口に納めるだけで、口の中はイッパイに!(゚Д゚;)

頑張って、根元まで~っ!!と気持ちは昂るのですが・・・

奥歯を過ぎて喉の入口(と言うのでしょうか?)に差し掛かると、

亀頭がつっかえて、それ以上喉の奥まで入っていきません!(汗汗)

体の防衛本能なのか?「これ以上このデカマラを入れたらアカン!」と体が拒否ってるかのように

恐怖さえ感じます(;´∀`)


こうなっては、自分との戦いです!(ナンヤソレ?)

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-04a.png

竜也くんに立ってもらった状態で、フェラを再開・・・・・

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-05a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-06a.png

一瞬「いけるかも!?」

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-07a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-08a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-09a.png

と、思ったのもつかの間、やはり途中でつっかえてしまって、竿の根元まで頬張ることが出来ません(-_-;)

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-10a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-11a.png

この撮影前に、何も食べてなくて良かった~!と思うぐらい、胃から何か液体が溢れ出てきますが、

喉自体が細いのか?

まだまだ修行が足りないのか?

体勢が悪いのか?(寝っ転がって、頭を逆にして突いてもらった方が良かったのかも?)

惨敗です。。。トホホ


しかし、

つたないフェラにも関わらず、竜也くんは感じてくれてた様で・・・

気が付けば、金玉も竿の根元でガッチガチに固まっております♪(´艸`*)

これは射精の瞬間も近そう!だとふんで、

「イこっか?」

と聞くと

「ハイ!」

「このままタップリだしてネ!」

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-12a.png


激しく扱くデカマラがギシギシと音を立て、一段とパンパンにパンプアップしてきた次の瞬間!

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-13a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-14a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-15a.png

竜也くんの雄叫びと共に、白濁のザーメンがダラダラっ!と溢れ出し、

濃厚な一番搾りが、亀頭の先からこぼれ落ちます!!(≧▽≦)

顔に掛けてしまうのをためらっているのか?それとも、勿体ぶっているのか?

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-16a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-17a.png

ザーメンの量が少ないかも?と思っていると・・・

ブシュッ!ブッシューっ!!

と勢いよく飛び出すザーメンは、放たれると同時に画面の外へ飛んでいきました!(≧▽≦)

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-18a.png

思わず頬ずりしたくなっちゃいました(笑)

匂いをかぐと・・・

フレッシュなザーメンなのに、アノ独特の臭いはほとんど無く、無臭に近い。

jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-19a.png
jaw-breaking-huge-cock-tatsuya-debut-scene-02-20a.png

亀頭を口の周りになで付けてる間にも、こみ上げ湧き出す様に溢れてくるザーメン・・・

全てを出し切った竜也くんは、

超~ご満悦な笑顔でした(*^▽^*)

しかし、

射精を終えたにも関わらず、

まだガチガチに硬い勃起マラ。。。(^_^;)

なんとっ!

この後、二回目の射精の撮影が始まるのです!!

それは次回以降でご覧いただきましょう♪( *´艸`)

それでは、動画で見てみましょう!

★この作品中で使用している衣装やグッズの情報

(この作品で使用しているローションペペ360 ワンカーズ/Peaces(ピーシーズ)/オナホぱっきんちょは、NLS様で購入しました)

アダルトグッズのNLS


≪mobile専用商品Link≫
ローションペペ360 ワンカーズ/Peaces(ピーシーズ)/オナホぱっきんちょ




【今日の動画】

[広告] VPS



[広告] VPS
*全公開用ブログ内で動画が再生できない方は、上のサムネイル(静止画)をclickし、FC2動画ページでご覧ください*
(Sample動画サイズ:1280×720-4474kbps-88.1MB.mp4)


↑↑↑
竜也くんを応援してるぞ~!って人は、上のFC2 Blog Rankingボタンをclick宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

*竜也(タツヤ)君の『モデル紹介ページ』へ
↓↓↓
2015-new-profile-tatsuya-01.jpg
AMW通信vol.520 (モデル紹介)竜也-TATSUYA-


★このページで公開されてる静止画(SecretPhoto)や動画(SecretVideo)などは、
ブロマガ『AMW通信』をご購読後にご覧いただけます。
(You can see them after the blog magazine purchase.)

【お願い】

*ブロマガ内にて公開しております動画や静止画等全ての制作物の著作権はAMWが保持しており、AMWの許可なくお手持ちのPCやタブレット端末・スマートフォン・携帯電話・その他等の動画や静止画を取り込める機器へのダウンロードは一切禁止です!(FC2動画のダウンロードはFC2運営サイドからも禁止されております)またAMWブログ及びブロマガ内で知ったモデルの個人情報や、撮影秘話などは何卒お一人で楽しんで頂ければ幸いです。


↑↑↑
AMWを応援してるぞ~!って人は、上のFC2 Blog Rankingボタンをclick宜しくお願いしま~す(*^▽^*)

Amazon-takuya-hoshiimono-list.png
↑↑↑
皆様からの温かいご支援賜ります様、宜しくお願い申し上げます。
  撮影に必要な機材や衣装などご支援いただけるとモデルともども大変助かります!
Amazonギフト券等商品券はAMW活動資金として有難く使わせていただきます。

ブログ&『AMW通信』更新情報/ご挨拶/お知らせ/モデル募集/Download販売動画/趣味の部屋/TOPへ戻る
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

Category: 『アゴが外れる程のデカマラ! 竜也(タツヤ) デビュー 2回も射精しちゃった!!』

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る